栃木県産材『健杉』

栃木県産材『健杉』 3つの特徴

健杉の強度は一般杉材の1.2倍!

SD20以上
  • SD(含水率)
  • 木材に含まれる水分量、SD20とは含水率が20%以下のことを表す
  • 含水率の値が一定値より小さくなり強度が増す
E-90以上
  • E(ヤング係数)
  • 材料の変形のしにくさの値であり、数値が大きいほど変形しにくい
  • 一般杉材の1.2倍の強度、集成材・桧材同等以上の強度
耐久性区分D1[JAS規定]
  • 耐腐朽性が高く白蟻に対する抵抗性が強い
  • 集成材(赤松・スプルスなど)よりも優れた防蟻性

TOPPAGE  TOP